HAND

森道市場という3日間の夢の国は泡のように消えた

@handsan_meですこんにちは。

今年も#森道市場 大変でもありましたが、すごく楽しかったです!
この一大イベントに向けて、2週間ぐらいを準備に費やしました。それでも終わってみたら、足りなかった部分、反省する部分が多数です。

森道市場は年々大きくなっている

規模がやばいぐらい大きくなってます。場所も広くなったし、認知度も完全に全国区で、すごい人の数。出店者も沖縄から北海道まで、全国から集まります。

その中でも、HANDのグラノーラを買いに来てくれる方、タピオカを飲みに来てくれる方、僕に、家族に、会いに来てくれる方。沢山の方と会えました。ありがとうございます。

HANDのタピオカの話

HANDは、年に数回のイベントのみ、タピオカドリンクを販売しています。

タピオカは仕込み方によって、全然、味も固さも違います。

1度だけでなく、2度お湯で煮て、モチモチ感と味を付けています。手間が凄くかかるのです。しかも2度目に煮るのは、使う日当日の朝じゃなきゃダメです。早起きで辛い。

それでも、そうしないと美味しい!と言ってもらえるモノにならないので、頑張ってます。

今年は前夜祭から3日間ドリンクをやりましたが、もちろん3日間とも、早朝からタピオカ煮の作業が発生。

出店で疲れている中、これをやるのが、かなりハード。でも、これをしないと納得の美味しさで提供できまっせん。とにかくお客さんに美味しいタピオカを飲んでもらいたいのです。

雨予報の1日目を見越して、昨年と同じくらいの量でのぞんだ今年。全然足りませんでした。多くの方に、もう売り切れちゃったの!?と落胆の声を聞きました。来年はもっともっと頑張って仕込みをしなければ!そう思いました。

今年は遊園地エリアまで拡大

昨年の森道は、出産2週間前の妊婦だった妻と2人でしたが、今年は可愛い息子も増えて、家族で参加できました。
早々にドリンクが完売してしまったので、友達にお店を任せて3日間店番に付き合ってくれた息子と初めての遊園地へ。

いろんな乗り物を指差しながら楽しそうでした◎時間が無いなかで一緒にメリーゴーランドに乗れたのが、嬉しかったです。

来年は

もっともっと楽しみたいし、もっともっと全力でのぞみたい。今はその思いしかありません。

1年に1度しか会えないあの空間でのあの夢のような時間、みんなでまた共有したいです。ありがとう森道市場。

Have A Nice Day

 ライティング・編集:岡本イヅル