HAND

信頼と圧倒的な熱量で人は動かされる 自分のこれからを考えた

@handsan_meですこんにちは。

昨日、黄金4422BLDにて、プレオープンズ主催の【一夜限りの黄金商店街と月灯りの移動劇場】が開催されました。

新栄の某ビルで開催予定だったパーティーが、10日前に急遽別の場所へ変更となった。今までの計画がほぼ消滅してから、あの規模のイベントを大成功させてしまうセンスとパワーと突破力。

内情を知らない人から見ても凄いなと思うだろうけど、知っている僕からしたら、もう言葉が出ないほど凄いと思った。

信頼が人を惹きつける

10日間の準備であそこまでのイベントを成功できる後ろには、多くのサポーターの存在があるはずだ。

そして、それは今まで積み重ねてきた信頼でしか成り立たないだろう。

今まで、一緒に仕事をしたり、昔からの友達だったり、最近知り合ったばかりだったり。そんな中で「この人にだったら協力したい!」と思えるような何かを築いてきた結果なんだろうな。

実際に僕も「協力したい!」そう思った一人だ。何があってもできるだけ協力したいと。でも、実際には出店というカタチでしか貢献できなかった。

もっと本当に大変なことは沢山あったはずだ。でも、プレオープンズの方達は、そんなことは一切見せずに、ただ出店者一人ひとりに感謝の言葉を伝えてくれた。素敵な大人だ。

圧倒的な熱量と圧倒的な努力

10日間で作り上げた熱量がそのまま解放されたかのように、ビル全体にパワーが宿ったような一日だった。

来た人はその熱量を感じたはずだし、そう感じさせることができたのは、ギリギリまで考えて創造された空間や企画、ひと時も休むことなく動き続けた努力の結晶なのだろう。

自分の働き方を見つめ直す

自分はどれぐらいの熱量を持って仕事に臨めているのだろう。たゆまぬ努力を重ねることができているのだろうか。

人に信頼されるような人間でいることができているのだろうか。表面的なかっこよさだけでなく、心の中からも学ぶことが多いイベントだった。

自分のこれからの歩みの中で必要になる、大切な何かを受け取ることができたような気がした。

これから

整理収納を伝えて、人の心を動かせるようなこと。僕が感じたように、これからの歩みの中で必要となるヒントみたいなものを感じてもらえることがしたい。

受け取った人が、そう思うか思わないかはわからないけれど、そう感じてもらえるように、圧倒的な努力を積み重ねるだけだ。そんな事に気づくことができた、いい8月のスタートだ。

さて、イベント前とイベント後は、部屋がぐちゃぐちゃになるので、片づけしなきゃ。でも目標は、イベント前後でも”キレイを保てる仕組み”を作りたい。頑張ろう。

Have A Nice Day

 ライティング・編集:岡本イヅル