整理収納アドバイザー1級1次試験合格しました handsan.me

@handsan_meですこんにちは。

10月頭に発表があったのですが、1次試験、合格してました。あとは、2次試験のプレゼンテーションをクリアすれば、整理収納アドバイザーを名乗ることができます。

プレゼンは持ち時間が、一人20分もあるんですよね、、、。12月に試験があるので、HANDの出店をしながら、プレゼン用の資料作りも進めていきます。

さて、ここから先は「整理収納アドバイザー」を取得したいという人にしか必要のない話題ですので、興味のない方はスルーしていただけたらと思います。

1次試験を終えての率直な感想

・けっこう難しいです。正直、発表を受けるまでは、なんとか受かってくれていると嬉しいなというレベルでした。

問題はどんな感じだった?

・収納アドバイザー試験対策用専用アプリと全く同じ問題も数問ありましたが、少なかった。
・アプリでは、一問に対して3択ぐらいまでがなのですが、本番はもっと難しかったです。1つの文章が長く、10個の選択肢から当てはめていくような問題があります。どの選択肢も正しく感じて、え、どれだろう!?と迷うところが多々あった。
・3ステージ、8つのステップ、などはよく出てくるので丸暗記が必須
・それぞれのタイミングにはこんなことをするというように、それぞれをリンクさせつつ、時系列で覚えておいた方が良い。
・試験を受けた後も、どれが正解だったのかがわからないぐらい言い回しが難しかった。しかし、これが絶対正解だという、教科書通りの問題ももちろんあるので、そういうところを落とさずに正解していけば、なんとか70点には到達できるはず。

どうやって勉強するのがいいの?

・具体的な勉強方法は、やはりアプリ
・問題の出題傾向をなんとなく掴む
・独特の言い回しに慣れる
・テキストをしっかり読む

これ以外には思い当たりません。注意ポイントは、テキスト通りの言い回しじゃないところ。そういうところも、しっかりと内容を理解しておけばクリアできるはず。

どれぐらい勉強したの?

僕は2週間ぐらい集中的にやりました。個人差があるので何とも言えませんが、正直、それ以上やっても点数が上がったのかは疑問です。

試験時間に余裕はあったか?

・焦り過ぎる必要はない。
・90分の試験のうち、僕は早めに答えていって、60分で一通りやり終えた。
・途中でもう一回見直したいところにチェックしながら、最後の30分で見直した。

総評

久しぶりの試験に、ちょっとドキドキしましたが、なんとか合格できていて良かったです。

それにしても試験を受けてから合格発表までに1カ月はちょっと長過ぎですよね?合格でも不合格でも、もうちょっと早く知りたいです。

次の試験の準備をせねば、、、。頑張ります。そしてみなさんに早く整理収納のお話しをすることができたらと思っています。

Have A Nice Day

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です