整理収納

部屋の片付けモチベーションを維持する3つの方法

ニコール
ニコール
片付けしたい気持ちはあるのですが、モチベーションが続きません。どうしたらいいのですか?
ハリソン
ハリソン
片付けは、空気を吸うのと同じぐらい自然な感覚にすることが重要です。


@handsan_meですこんにちは。

片付けのモチベーションが続かない。
これ、けっこう多くの人が抱えてる問題ではないでしょうか。

今回はそんな疑問に整理収納アドバイザー目線でお答えします。

01
なんのために
部屋を片付けたいのか?

まず、なんで部屋を片付けたいのかが
ハッキリしていることが重要です。

これは何を目指すにも言えることですが、
目標や目的がないと、ちょっと嫌なことがあったら
すぐに投げ出してしまうという結果が目に見えています、、、。

・「すっきりとした部屋でのんびりコーヒーを飲みたい!」
・「いつでも友達を呼べる家に絶対してやる!」
・「キレイな部屋を維持して、もてたい!」

何でもいいのです。
強い意志を持ってのぞむことがポイントです。

02
片付けないことによって
こうむる被害を自覚する

気づいていないかもしれないが、片付いていないことで、ボディーブローのように被害をこうむっていることが多々あります。

「捜しものに時間を取られて、イライラすることが多い」
「モノが散らかっていて、気持ちが落ち着かない」
「片付いていない部屋を見て、夫婦喧嘩が勃発」

イライラも、落ち着かない気持ちも、夫婦喧嘩も。片付いた部屋では起こらないのです。それでもまだ片付けませんか?

03
部屋が汚いことに違和感を感じて
このままではダメだと思う

僕も、1年前までは部屋がキレイになっていない状態が
1週間続くこともありました。

しかし、今はどうでしょう。続いても2日です。
基本は毎日リセット。どうしても忙しい時でも
2日に一度は部屋を整えます。

・「部屋がスッキリしていないと気持ちが悪い。」
・「汚い部屋が続くなんてありえない。」

そんな気持ちになったら勝ち。
もはやモチベーションを越えた、
潜在意識の中に、片づけが刷り込まれた状態です。

まとめ

やっぱり一番効果があるのは3番の
部屋が汚いことに違和感を感じて、
このままではダメだと思うこと。

片付けしたいとか、したくないとか
モチベーションうんぬんではなく
「やらないと汚くていやだ」
「片付いていることが当たり前」

その状態ができたとき
片付けの速度が一気に早くなり
いつのまにか部屋がキレイになっていることでしょう

<お知らせ>

HANDの公式アプリができました。
もちろん無料です。

ダウンロードしてくれた人だけに届くお知らせなどもしていくので、
ぜひダウンロードしてくださいね。

■App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/id1364988093
■Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.appcapsule.ac4600464001

Have A Nice Day