日々

ナッツで痩せる?高カロリーだがダイエットに効果的なのはなぜか?

ダイエットにいいナッツ各種
ニコール
ニコール
ナッツを食べて痩せることができるって本当ですか?
「カロリーが高い」イメージがあるのですが、、、。
ハリソン
ハリソン
結論からいいましょう。
栄養素的観点からナッツは非常にダイエットに適した食品です」

@handsan_meですこんにちは。

「ナッツ」みなさんも大好きですよね。そんなナッツですが「おつまみ」的なポジションで考えられている方が多いかもしれません。

ナッツはカロリーが高く、油分が多いため「太るのでは?」「ニキビになっちゃうのでは?」と心配される方も多いですね。

実際にカロリーは高く、油も多いのですが、それを補う良い部分があったりします。

1日に少しずつ、ナッツを生活の中に取り入れることによって、痩せることも可能です。

本文に理由を書いていますので、ぜひ読んで実践してみてください。

ナッツとは?

ナッツとは、ずばり「木の実」です。堅果、核果、種子の大きく3つに分類されます。

堅果(けんか)

外側が非常に硬くなっているものの果実に属し、殻斗と呼ばれる台座や帽子状のものに一部または全部をおおわれているものも多い。ヘーゼルナッツなどはこの部類。

核果(かくか)

果実の中心に一つの大きな核があるもの。ナッツとしては核の中に存在する種子を食べる。アーモンド、クルミ、ピーカンナッツなどがこの部類。

種子(しゅし)

種子に属するナッツとして、カシューナッツ、ブラジルナッツがある。

豆類(まめるい)

厳密にはナッツでないのですが、豆類の中でもピーナッツなど、ナッツとして扱われるものも数種類あります。

ナッツは高カロリー
ご飯の3倍もある

ダイエットにいいアーモンド

ダイエットをするうえで、絶対に外せない項目である「カロリー」ですが、ナッツの「カロリー」は正直高いです。

ご飯が 100g=168kcal ※1膳=160g

以下がナッツ100gあたりのカロリー

アーモンド 100g = 600kcal
カシューナッツ 100g = 575kcal
ピーカンナッツ 100g = 702kcal
くるみ 100g = 604kcal
ピーナッツ 100g = 526kcal

ご飯の3倍以上!!カロリー高い!!

カロリーが高いからといって、ただ単純に太るわけではないのです。

不飽和脂肪酸が
ダイエットにいい

ストレッチでダイエット

ナッツに多く含まれる不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノレン酸)は、体内でも固まりにくい脂です。牛脂やバターのように常温で固まる脂とは違います。

血中の中性脂肪やコレステロール値を下げたり悪玉コレステロールを減らす効果のある、「健康に良い脂」です。

特に、オレイン酸はこんなにいい

  • 脂肪を燃やす
  • 満腹中枢を刺激し、食欲を抑える
  • 体脂肪を減らす

天然のサプリメントとも呼ばれるナッツを効果的に取り入れましょう。

食物繊維が
ダイエットにいい

ナッツは食物繊維が豊富

ナッツに多く含まれている食物繊維。アーモンドの食物繊維はゴボウの2倍、さつまいもの5倍も。これはダイエットの大きな味方です。

食物繊維はこんなにいい

  • 水分と一緒に摂ると膨張し、満腹感を得られる
  • 余分な脂肪をとりこみ、一緒に排出する
  • 血糖値の上昇をゆるやかになる
  • 便通がよくなる※便秘はダイエットの大敵

普段の食生活ではなかなか摂取しにくい食物繊維。ナッツを美味しく食べるだけで簡単に摂取が可能です。

ナッツ摂取量の目安は
7粒から25粒

いくらナッツに様々な良い効果があるといっても、やはりカロリーが高いので取りすぎは禁物です。

一日の摂取量の目安はおおよそ25g程度です。
毎回計るのは難しいと思いますので、目安の数をお知らせしておきます。

アーモンド 25粒
カシューナッツ 17粒
ピーカンナッツ 14粒
くるみ 大7粒
ピーナッツ 30粒

食べるタイミングは
食事の1時間前

ナッツを食べるリス

不飽和脂肪酸などの成分ももちろんですが、せっかく満腹感を得られる効果があるので、食べるタイミングも重要です。

食事の1時間前に食べると効果的

  • ゆっくり噛んで満腹感を得て食事が減らせる
  • 食事前にオレイン酸を摂取で脂肪燃焼の準備を

ナッツを食べると
ニキビができるは間違い

ダイエットの話ではないのですが、こちらにもお答えしておきます。

確かにナッツには油脂が多いですが、前述した通り不飽和脂肪酸と呼ばれる、体内で固まりにくい油のため、ニキビのできる原因に大きくは関わっていません。

なぜ言われているの?

それは、ナッツを油やバターで焼いたり、塩で味付けしたりと、加工した食品を摂取する場合です。

基本的にオススメは、無添加の素焼きナッツ。塩や油を使用せずに、ナッツのみを摂取すればニキビに悩むことは無くてすみそうです。

まとめ

高カロリーのナッツはダイエットに向かないなんてことはない。

むしろ、ナッツを効果的に食べることで、太りにくい体を手に入れることすらできます。

またナッツの種類や効能については別の機会にお伝えできたらと思っています。

ここでお知らせですが、僕のやっているHANDでは今後、ナッツも本格的に販売していきます。

近日発売予定ですので、ぜひオンラインショップも覗いてみてください。

Have A Nice Day

ライティング・編集:岡本イヅル

あわせて読みたい
書評『病気にならない 白湯 健康法』(蓮村誠 著) で白湯の良さ再認識@handsan_meですこんにちは。 カンタン! すぐ効く! 病気にならない「白湯(さゆ)」健康法 poste...