整理収納

写真を捨てる&残す|写真の捨て方3つのポイント|HAND-LIFE LABO

写真を捨てる&残す時には残す写真を選ぶ
ニコール
ニコール
写真がどんどん溜まります。
思い出もあるし、なかなか捨てられないんですよね。
ハリソン
ハリソン
捨てられないのわかります。
でも捨てる事で得られることもありますよ。
捨てやすい3つのポイントをお知らせします。

@handsan_meですこんにちは。

整理収納講座の中でも、よく聞かれるのが
写真の整理の方法。

SNSにUPするために旅行で撮ったり、
食べものを撮ったり。
子どもの写真を撮ったり。

とにかく増える一方です。

今回、捨て方、残し方、
ちょっとしたポイントなどをお伝えします。

写真の捨て方残し方
3つのポイント

01
残す写真を選ぶ

写真を捨てる&残すには?写真の捨て方3つのポイント

インスタ映えしそうな見た目にも美味しそうな食べもの。

写真を撮り始めると、いろんな角度や距離で
パシャパシャと何枚も撮影。

1つの食べもので、10枚写真を撮ることなんてざらにあったりする。

スマホの進化や、デジタル化。
一昔前、現像しないといけなかった時代の写真の撮り方とは全く違います。

あなたも、似たようなというか、ほぼ同じ写真が沢山ありませんか?

旅行先で撮った、同じような風景写真にも一緒のことが言えます。

同じような写真が大量にある場合、あなたはどのように削除していますか?

どの写真を捨てようか?と捨てる写真を頑張って選んではいないでしょうか?

それ、間違ってます。

その方法だと、選ぶのに時間がかかるし、結果、複数枚の写真が残ってしまいます。

ではどうするのか?

これからは、

残したい写真を選んでください。
ずっと取っておきたい写真を。

写真は溜まる一方です。
バシッと一枚だけに決めちゃいましょう。

写真を捨てる&残すポイント

捨てる基準
・ぶれてる ・暗い ・同じ物
・見返さない
・思い入れがない

残す基準
・見返す
・フォトブックやアルバムにしたい

02
残す枚数を決める

写真を捨てる&残す時には残す枚数を決める

デジタル化した現代だと、枚数を決めると言っても、
少しピンとこないかもです。

でも、枚数を決めてあげることで
手放しやすくなります。

例えば
・1日1枚ベストな写真を残す
・フォトブックにするため月10枚に厳選する
・5年に1回100枚にまとめる
など

意識して枚数を決めると、
今よりも写真一枚ずつの「質」というか「思い出」の密度
みたいなものが濃くなる、そんな気がしませんか?

03
真を捨てられないは
思い込み

写真を捨てる時には思い切る

写真って、捨てちゃダメみたいに
思っていませんか?

・思い出だし
・愛着あるし

・かさばらないし
・データだし

色んな理由で、今までは、
捨てないということがスタンダードだったのではないでしょうか。

では、

何のために写真を保存しておくのか?

・思い出を呼び起こすため
・忘れたくないから

それを根本的に変えてみましょう。

写真は捨ててもいいんです。
残しておかなくていいんです。
思い出は心の中にあります。

全部捨てろというのはちょっと極端ですが、
「残さなくていい」という基準から、
01で書いたように、残す写真を決める。

そうすると、スパッと
「この写真残す必要ないな。」と、
判断ができるようになるはずです。

あわせて読みたい
捨てられない服を手放す5つの方法 @handsan_meですこんにちは。 一番捨てられないモノの1つに「服」があります。 特に女性は悩んでいる方が多い...

もう少し突っ込んだ話をすると、

写真を捨てる事によって、
人間関係を整理して、過去と決別することができる。

そんな考え方もあります。

とにもかくにも、
残しておかないといけない写真なんて実際はそんなにないんです。

紙でもデータでも身軽にミニマムを目指しましょう。

まとめ

写真を捨てる時には思い切るけど思いは心の中に

写真に関しては、
本当に多くの質問や意見があります。

それぞれに写真への愛着は違いますから
一概に言えませんが、
この記事を見て「減らしました!」
と言う方がいると嬉しいです。

ちなみに、この記事を書きながら
自分も、残したい写真選び
今すぐにでもやりたくなりました。

Have A Nice Day

ライティング・編集:岡本イヅル

あわせて読みたい
モノを減らすとこんないい効果、いいモノだけを買いたくなる@handsan_meですこんにちは。 沢山モノを所有することに疑問を持ち始めて数ヶ月、徐々に家の中からモノが減ってはいます。でも...